1つ星 0いいねです。気に入ったら評価をお願いします♡

上品でフェミニンな印象を与えてくれるパンプス。ここ数年では、靴下を合わせた
「パンプス×靴下コーデ」が気になる方もいるのではないでしょうか?
しかし「いざチャレンジしてみても、なんとなくダサ見えしてしまう……」と悩んでいる人多いかもしれません。
そこで今回は、初心者さんでも「パンプス×靴下コーデ」をおしゃれに見せるコツをスタイリストが解説します。

「パンプス×靴下コーデ」でダサ見えしないポイントは?

「パンプス×靴下コーデ」とは、その名の通りストッキングやフットカバーではなく、
靴下をパンプスに合わせるコーディネートのこと。
おしゃれ上級者さんが取り入れていることが多いため、初心者さんからすると、「パンプス×靴下コーデ」に敷居の高さを感じたり、なぜかダサ見えしてしまったりすることもしばしば……。
まずは、「パンプス×靴下コーデ」でダサ見えしないポイントをご紹介していきます。

パンプスはシンプルなデザインをチョイス

初心者さんはブラックやグレーなどのシンプルなパンプスをチョイスするのがGOOD。
パンプスに装飾が付いていたり、柄が入っていたりすると、悪目立ちしてしまう危険性があります。
シンプルなパンプスに無地の靴下を合わせて、まずは毎日のカジュアルスタイルに、
「パンプス×靴下コーデ」をさりげなく取り入れてみましょう。

ローヒールのパンプスならカジュアルにキメやすい

ハイヒールやキレイめのパンプスは、靴下と合わせてしまうとアンバランスに見えがち。
ローヒールのパンプスやバレエシューズなら、カジュアルに仕上がるので初心者さんでも取り入れやすいですよ。
ポイントになるカラーや白ソックスを組み合わせて、いつものコーデをワンランクアップさせてみてください。

ボトムスはフルレングス~アンクル丈がベスト

ボトムスの丈感を意識することも、「パンプス×靴下コーデ」をダサ見えさせないための重要なポイント!
足元がちらりと見える程度のフルレングスなら、比較的初心者さんでも挑戦しやすいです。
また、パンプス×靴下をコーデのポイントにしたいときは、ボトムスはアンクル丈が◎。
ボトムスが短くなればなるほどバランスが取りづらくなるので、靴下が少し見える程度の丈感を意識しましょう。

初心者さんにおすすめ!ハードル低めの「パンプス×靴下コーデ」

シンプルなパンプス×同系色の靴下でシンプルに

ローヒールのシンプルなパンプスは、靴下を合わせたコーデでも悪目立ちせず◎。初心者さんは、
定番ブラックと同系色のダークグレーの靴下をチョイスして、足元に統一感を持たせましょう。
また、靴下の長さもコーデの重要なポイント!くるぶしが隠れる程度の長すぎない丈感を組み合わせれば、
ボトムスからチラリと素肌が見えて抜け感が演出できます。

赤バレエシューズ×白ソックスの大人ガーリーコーデ

足元にアクセントを加えてくれる赤のバレエシューズは、さらに足元を強調してくれる白ソックスをあえて組み合わせて、大人ガーリーに仕上げましょう。
シンプルな白T×ゆるストレートデニムパンツのカジュアルコーデと組み合わせれば、甘さがスパイスになって、
コーデ全体をおしゃれに格上げしてくれますよ。

ローヒールパンプス×リネン素材靴下でナチュラルに

ナチュラルでトレンド感を出してくれるレザー調のパンプスは、履くだけでこなれ感を演出してくれる
大人女性向けの優秀アイテム。ナチュラル派さんや大人っぽく魅せたい方は、リネン素材の靴下を合わせて、
とことん上品にシンプルなイメージを醸し出しましょう。ワイドパンツにはもちろん、
マキシ丈のスカートやシフォン素材のボトムスとも相性抜群なので、初心者さんにもおすすめです。

ボトムスはフルレングスで足元をチラ見せ

「パンプス×靴下コーデ」は、スリムなボトムスやショート丈と合わせるのは難易度が高め。
初心者さんは、フルレングスのワイドパンツやスカートと組み合わせて、チラッと見せる程度に
とどめておくとバランスが取りやすいです。アクセントカラーや柄物のパンプスを取り入れたい場合は、
白や同系色の靴下をチョイスして、コーデ全体に統一感を与えましょう。

パンプスから靴下を見せないほうが良いコーデはある?

フェミニンコーデ

抜け感が魅力のフェミニンコーデは、パンプスに靴下を組み合わせてしまうと、せっかくの女性らしい雰囲気が
台無しになってしまう可能性が……。シースルーやレースなど透け感のある素材のスカートには、
素肌感のあるストッキングを合わせて、足元をヌーディーに魅せましょう。

コンサバコーデ

「パンプス×靴下」の組み合わせは、通勤コーデやコンサバスタイルとも悪相性。せっかくのかっちりした雰囲気を
カジュアルダウンさせてしまいます。クールなテーパードパンツには、パンプスから見えないフットカバーを
仕込んでしっかりと足の甲を見せると、スタイルアップも叶えることができます。

まとめ

今回は、おしゃれさんがさりげなく取り入れている「パンプス×靴下コーデ」のダサ見えしないコツについて
解説しました。女性らしいアイテムのパンプスは、靴下を合わせると日常使いしやすくカジュアルダウンした
コーデにできます。ぜひ今回ご紹介したポイントを押さえて、「パンプス×靴下」コーデにチャレンジ
してみてくださいね!

執筆者紹介アイコン

執筆者紹介!!

ペンネーム
sumire
プロフィール
女性向けコラムサイトWebライター&パーソナルスタイリスト
大人女子向けのコーデやパーソナルカラー・骨格に合ったファッションに関する記事をこれまでに100本以上執筆。他にも恋愛やウェディング、ライフスタイルなどさまざまな女性向けコラムサイトで情報を発信しながら、現在はパーソナルスタイリストとしても活動している。20〜30代女性に向けた「似合う」×「自分らしい」スタイリングは、転機が多く毎日のコーデに悩む多くのアラサー女子が注目している。
Instagram
@_sumirey__(https://www.instagram.com/_sumirey__/)

RyuRyumallで商品を探す

RyuRyumallTOPへ

1つ星 0いいねです。気に入ったら評価をお願いします♡