いつも無難なコーディネートになっちゃう印象を決める冬のアウター

いつも無難な色やデザインを買ってしまう!というアウターのコーディネートに悩む方が多い中、
みんなどんなアウター持ってるの?どんな悩みがあるの?りゅりゅ部員がアンケートしてみました。

調査は2020年10月13日~10月27日に実施、1,480名の回答結果を集計しました。

毎日のコーディネートでは2・3着のアウターを着まわしている方が58.5%。

60%近くの方はトップスやボトムスの着まわし枚数よりもアウターの着まわし枚数が少ない。

始めに、普段、何枚のアウターを着まわしてるかを聞いてみました。

一普段、冬のアウター(コート、ジャケットなど)を何着着まわしていますか?(回答数1,480)

全体回答では6割に近い、58.5%の方が2~3着のアウターを普段着まわしている事がわかりました。
次いで、4~5着の方が26.6%、5着以上を着まわしてる強者も10.9%以上いました。
この結果に年代や職種による差はなく、トップスやボトムスに比べると着回し枚数は少ない傾向でした。

通勤用とプライベート用でアウターを着分けている人は49.6%

アウターを通勤用とプライベート用で完全に着分けていると回答した人は全体の17.1%

ほぼ分けていると回答した人は32.5%。約半数の方が通勤とプライベートではアウターを着分けている結果になりました。

アウターは通勤用とプライベート用で着分けていますか?(回答数1,480)

全体では約半分の方が通勤とプライベートでアウターを着分けている結果になりましたが、
年齢が上がるにつれて通勤用とプライベート用で着分けているという回答は高くなりました。
25~29歳では分けている44.4%、分けていない44.5%
30~34歳では分けている48.3%、分けていない37.9%
35~39歳では分けている43.3%、分けていない43.2%
40~44歳では分けている46.0%、分けていない33.8%
45~49歳では分けている51.5%、分けていない30.4%
50~54歳では分けている52.8%、分けていない22.3%

アウターの持っているカラーで一番多いのは安定の黒!

持っているアウターのカラーで一番多い色は?の質問に52.7%の方が黒と回答しました。

次いでグレー、ベージュ、ネイビーと続きます。

お持ちの冬アウターで一番多い色は何色ですか?(回答数1,474)

どの年齢層でもダウンコート・ダウンジャケットは定番人気!

年齢が高くになるにつれてダウンコート・ダウンジャケットを良く着ると回答。

良く着るアウターの種類は何ですか?との質問(複数回答可)にダウンコート(全体30.7%)、ダウンジャケット(全体32.7%)と回答された方が最多数。
どの年代でもダウンコート・ダウンジャケットは良く着る第1位だったのですが、年代別に見ると、
45~49歳の年齢帯を境にダウンコート・ダウンジャケットの1強になってきます。
年齢が上がるにつれて、軽くて暖かいダウンの需要が上がることがわかりました。

良く着るアウターの種類は何ですか?

今年はプチプラでデザイン性高めアウターが人気

アウターの平均価格は5,000円~10,000円が最多。機能は暖かく、値段は押さえたいというお声も。

お持ちのアウターの平均価格はいくらですか?という質問に対し、5,000円~10,000円が最も多く43.7%
賢く機能性のあるアウターを選んでいる人が多数!

お持ちのアウターの平均価格はいくらですか?

トップスやボトムスに比べると単価が高くなるアウター、購入する時もしっかり悩みます。

アウターを購入する際にお悩みがある方が70.1%!

実際にどのようなお悩みの声が多いのか見てみましょう。

お悩みがあると答えた方の内12%が購入する際のサイズに悩みがあると回答
「サイズ。特に肩回りと丈。に悩んでいます」
「サイズとモコモコして見えないかなど 見た目など」

中に着るトップスやワンピースなどのコーディネートと悩むというお声も
「どんな服にも合う物しか選べないのでカラーものも欲しいけど買えない」
「色やデザインで冒険したいが、手持ちの服と合うかどうか。」
「外出する直前に中の洋服と色味が合わないとか、トップスの形で袖が入らないとか色々問題が起きる。」